貿易部のご案内

長年かけて培った貿易ノウハウと販売ネットワーク

村上貿易株式会社の前身である村上漁具製作所は、明治34年(1901年)の創業からほどなくして、欧州向けに漁具・釣針などの輸出を開始。以後はしだいに貿易業の比重を高め、終戦後からは、当時海外で高い評価を受けていた国産内装材(紙布壁紙・紙壁紙など)を自社で企画・製造委託し、北米やヨーロッパ諸国向けに輸出するようになります。

昭和23年には、貿易が中核事業になったことから登記を「村上貿易株式会社(英語商号: T.Murakami & Co.)」に改め、以来60年以上にわたって輸出入実務の経験と海外インポーターからの信頼を積み重ねてきました。近年は茶製品、レジャー用品など多彩な商品群をラインナップに加え、主に欧米圏向けにビジネスを展開しています。

ページトップに戻る

自社で商品企画から販売までカバーできる柔軟な業務体制

長年取り扱ってきたインテリア資材、近年の主力製品に成長した茶製品を含めて、貿易部の取扱商材の多くは、各国の市場動向を踏まえながら商品企画から製造委託までを自社主導で行っています。

流通・貿易業務だけに留まらず、サプライチェーン全体に関わり、メーカーと協力して一貫したブランディングとマーケティングを行うことで、より顧客ニーズに合った、高付加価値な商品を提供しています。

ページトップに戻る

海外進出を検討中の製造業者様へのコンサルティングも請負可能

さまざまな業界のインポーターとのコネクションと、社内での商品企画開発のノウハウを生かして、海外市場にご興味をお持ちの製造業者様へのコンサルティング、海外インポーターとのビジネスマッチング、輸出実務のサポートまでをご提供可能です。詳しくは、貿易部担当 森下(054-349-7510)までご連絡ください。

ページトップに戻る

貿易部 連絡先

事業内容 食品・インテリア資材・その他商品の企画・製造委託・輸出
所在地 〒424-0065 静岡県静岡市清水区長崎1162 (清水木材団地内)
TEL 054-349-7510(担当:森下)
FAX 054-349-7505
English-website http://en.muraco.co.jp

ページトップに戻る


ページトップに戻る